【工作材料】「お~いお茶新緑」のペットボトルを確保せよ!

この記事では、普段のくらしから見つけた、使えそうな工作材料をご紹介します。

今回ご紹介するのは、「お~いお茶 新緑 PET 470ml」。

変わった形のペットボトルを見かけると工作アイディアが広がりますよね!

…広がりませんか?

同じペットボトルでも、炭酸飲料が入っていた1.5リットルのボトルだと「ペットボトルロケット」に使えますし、ミネラルウォーターが入っていた2リットルの角型ペットボトルだと、また違った科学工作に使えそうですよね。

変わった形のパッケージの商品を手にしたら、少しだけ「なにかに使えないかな?」と考えるクセをつけておくと便利かもしれません。

 

工作材料として重宝しそうな「お~いお茶新緑」のペットボトル

それでは画像で見てみましょう。

こちらが、「お~いお茶 新緑 PET 470ml」のボトルです。

 

底のくぼみに沿ってカットすれば、簡単に八分割できそうです。

 

ラベルを剥がしてみると、真っ直ぐに切りやすそうなラインが何本も入っています。

 

「お~いお茶新緑」の空ボトルで、なに作る?

さて、それではこの「お~いお茶新緑」のペットボトルで、なにを作りましょうか。

カットするためのガイドとなるくぼみを利用して、「ペットボトル風車」がいいかもしれませんね!

ペットボトル風車を実際に作ったときには、この「カガクノキカク」サイト上で記事にしますので、お楽しみにしていてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください